大人の症例紹介

大人の症例紹介

  • でこぼこ(叢生)
  • 出っ歯(上顎前突)
  • 受け口(下顎前突)
  • 上下の出っ歯(上下顎前突)
  • 前歯でかめない(開咬)
  • 噛み合せが深い(過蓋咬合)
  • 真ん中のずれ(偏位咬合)
  • すきっ歯(空隙歯列)

叢生(でこぼこ)

  • 叢生(でこぼこ)
    • 歯並びが悪い
    • 八重歯がある
    • 歯磨きがしにくい

歯と顎の大きさのズレを、小臼歯を抜歯することにより改善。
歯ならびと咬み合わせを整えました。(治療期間:1年9ヶ月)

治療前治療前

治療前

治療後治療後

治療後

出っ歯(上顎前突)

  • 上顎前突
    • 上の前歯が出ている
    • 口元の外観に突出感がある
    • 口が閉じにくく、無理に閉じるとオトガイ(下アゴ)にシワができる

前歯を後退させ、咬み合わせを整えるとともに、口元の外観を改善しました。(治療期間:1年11ヶ月)

治療後治療後

治療前

治療後治療後

治療後

受け口(下顎前突)

  • 受け口(下顎前突)
    • 前歯の咬み合わせが反対
    • 顎がしゃくれている
    • 成長期に急激に状態が悪くなった

著しい骨格の不調和(上下の顎の土台が前後的にズレている)がある症例 抜歯によってできたスペースを利用して歯を前後的に動かして、咬み合わせの改善を行いました。
(治療期間:1年11ヶ月)

  • 治療前治療前
  • 経過経過
  • 治療後治療後

治療前

治療前

治療後

治療後

上下の出っ歯(上下顎前突)

  • 上下の出っ歯(上下顎前突)
    • 上下とも前歯が前に傾いている
    • 口元が出ている
    • 力を入れないと口が閉じられない
    • 歯ならびは気にならないことが多い

前歯が前傾しているため、口元の外観に突出感がありました。
前歯を後退させることで、きれいな顔立ちになりました(治療期間:2年8ヶ月)。

治療前治療前

治療前

治療後治療後

治療後

前歯で咬めない(開咬)

  • 前歯で咬めない(開咬)
    • 前歯でものを咬むことができない
    • サ行などの発音が不明瞭
    • ものを飲み込む時に口からこぼれる

前歯を歯茎の方向(骨の方向)から出すように移動しました。前歯の位置が後退したため、口唇の閉じにくさや口元の外観も改善しました。(治療期間:2年9ヶ月)

治療前治療前

治療前

治療後治療後

治療後

咬み合わせが深い(過蓋咬合)

  • 咬み合わせが深い(過蓋咬合)
    • 下の前歯が上の前歯に隠れてみえない
    • 下の前歯が上の歯ぐきを咬んで傷つける
    • 下顎を自由に動かしづらく、顎が痛い
    • 歯がすり減っている

前歯を歯茎の方向(骨の方向)に入り込ませていくように移動して、咬み合わせを改善しました(治療期間:2年4ヶ月)

治療前治療前

治療前

治療後治療後

治療後

真ん中のずれ(偏位咬合)

  • 真ん中のずれ(偏位咬合)
    • 上下の前歯の真ん中があっていない
    • 片方の奥歯の咬み合わせが反対になっている
    • 正面から見たときの顔立ちが非対称(歪んで見える)

抜いた歯のスペースを利用し、上顎は左、下顎は右へ歯を動かして、真ん中を合わせました。(治療期間:1年9ヶ月)

治療前

治療前

治療後

治療後

すきっ歯(空隙歯列)

  • すきっ歯(空隙歯列)
    • すき間に食べ物がつまりやすい
    • 前歯のすき間が目立って困る
    • 歯が目立って小さい

治療後の後もどりで隙間ができやすい不正咬合のため、治療後も注意深い観察が必要です(治療期間:1年7ヶ月)

  • 治療前治療前
  • 治療後治療後
  • 治療後2年治療後2年
096-323-3030 カウンセリングの
ご予約はこちら
一番上に戻る